読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

環境省大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)のAPIを作ってみた。

そらまめ君APIをリニューアルしました!

http://obccbo.com/soramame/

サーバもちょっぴりバージョンアップしたので、少しは使いやすくなったと思います。

日本の全エンジニアに捧ぐ!現在公開されているAPI一覧【2013年版】にも掲載して頂き、ありがとうございます。これを機に、使いやすくリファクタリングしてみた次第です。

 

 

以下は古いAPIです。----------------------------------------------------------------------------------------

 環境省が、今話題のPM2.5(微小粒子状物質)に関するHPを開設したというニュースを目にしました。ほんとに困った隣国さんですね。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130212/t10015460581000.html

 

 ところで、環境省は「環境省大気汚染物質広域監視システム(通称そらまめ君)」というシステムで、大気の状態に関するデータをみなさんに発信しています。

http://soramame.taiki.go.jp/

そらまめ君を見ると、PM2.5がどれだけ日本に飛んできているのか一目で分かります。

でもまぁいちいちそらまめ君をチェックするのはめんどくさい。。。(笑)

ということで、データをJSON形式で取得できるAPIを作ってみました。(というかAPIくらい提供しといて欲しいですが)これでcronとかで簡単に、PM2.5の値をチェックすることができますね。

 

作ったAPIは以下の3つです。

  • 観測地点の一覧取得API(各都道府県単位)
  • 特定の観測地点での1週間分のデータ取得API
  • 特定の都道府県の指定日時のデータ取得API

web上に公開しているので、使い方を簡単に書いておきます。

URL :http://www49.atpages.jp/soramameapi/

はい、無料のレンタルサーバです。すぐに弱音を吐きます。

 

・観測地点の一覧取得API(各都道府県単位)

URL :  /observatory

PARAM :

     pref = <prefecture_code> : 都道府県コード(01が北海道)

SAMPLE REQUEST :

           http://www49.atpages.jp/soramameapi/observatory?pref=01

 

特定の観測地点での1週間分のデータ取得API

URL :  /series

PARAM :

     code = <observatory_code> : 観測所コード(上記APIで取得できます。)

          time  = <YYYYMMDDHH> : 取得データの起点日時(この日時から過去1週間分取得できます。)

SAMPLE REQUEST :

           http://www49.atpages.jp/soramameapi/series?code=01101010&time=2013031306

 

特定の都道府県の指定日時のデータ取得API

URL :  /prefecture

PARAM :

     pref  = <prefecture_code> : 都道府県コード(01が北海道)

          time = <YYYYMMDDHH> : 取得データの日時

SAMPLE REQUEST :

           http://www49.atpages.jp/soramameapi/prefecture?pref=01&time=2013031305

 

 そらまめ君があまりに人気者なので、レスポンスが超遅いことがありますが許してあげてくださいね。あと、日時の指定ですが、最新のデータが公開されるまでタイムラグ(たぶん1時間くらい)があるので、9時だからって9時のデータは取得できません。JSONPには対応していますので、クロスドメインでも取得できます。

 

  気が向けば改良していきます^^。もし、「そんな勝手なことしちゃだめだよー」的なことがあれば、すぐに撤去するのでお知らせください。ではでは。

 

 PS. HatenaBlog初めて使うので、なかなか綺麗にまとめられませんね。